FC2ブログ

Entries

歌に導かれて生きている?

昔の歌 万葉集や古今和歌集 そして梁塵秘抄 閑吟集 まだまだ沢山の歌があるのに、私はその存在を身近には感じていなかった。狂言はひたすら続けて来たけれど、 それ以外の昔の言葉にそれほど関心もなく、学ぶ対象としても順位は低かった。 私だけでなく、そう思う方もお出でだと思いますが、まず自分の気の付かない事にあきれる毎日。 古の歌人たちは、空や水や雲、月をどのように思っていたのか。

大岡 信さんに導かれて、ここ数年は楽しく嬉しい時を頂いてきました。友人から朝日新聞の連載「大岡 信をたどって」を頂きました。
人には歴史あり。 素晴らしい人生と感じ直しましたが、私の人生も一つの歴史なんだと思いました。

そして改めて、感謝したくなりました。学校で習った古文は楽しむ所まで行きませんでしたが、今やっと言葉が沁みる時があるのに驚いたりして。 伝えたくなる言葉を 受け取れる力を付けなくてはね。

狂言の台本が出来ました。 短いけど創作です。今日印刷できるといいなあ、私の言葉が少しでも伝わるなら、生きていて良かった事になるのかも。 なぜ狂言を続けてきたのか? 私の心に素直になりたい。 きっと古の人々も考えていたことでしょう。

足立区演劇連盟公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

yamanaru

管理者ページ

Extra

プロフィール

yamanaru

Author:yamanaru
管理者ページ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード