FC2ブログ

Entries

歓喜の演10「白秋の世界」の練習!

今日は 群読と子どもの声の練習でした。 滑舌とパントマイムの後、台本に自分が読む場所を記入! 一年生の舞ちゃんもなお君も、頑張っていました。
「白い月」という詩を読みました。白秋の詩だとは知らなかった、でもきれいな詩です。

後半の近藤先生の練習の様子を写真に撮りました。今日の歌は「雨ふり」「あわて床屋」「赤い鳥小鳥」でした。大人にはおなじみでも、子どもたちにはみんな初めて聞く歌です。

子ども1
(クリックで拡大します)

近藤先生とリズムの練習。大人も一緒に真剣です。


子ども2
(クリックで拡大します)

姉妹です。トモカとキサキ。仲良しで良い声です。


子ども3
(クリックで拡大します)

姉弟のアカネとナオ君。面白い良い子たちです。


子ども5
(クリックで拡大します)

4年生のキズナ君とシュウ君。とても個性的! 楽しみだし、達者ですよ。


子ども7
(クリックで拡大します)

舞ちゃんは、白秋の世界から飛び出てきたみたいな、童の心を感じさせる子。舞台でどう見えるか今から楽しみです。


さて、明日は狂言の稽古です。こちらも大変ですが、ガンバリマス。


劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!
スポンサーサイト



寒い?風邪に注意!

カッパ着て、自転車で30分。Lソフィアで「朗読サークルあかまんま」のレッスン。面白い仲間です。今日から男性の仲間ができました。どなたでも喜んで指導いたしますよ。

終了後すぐ電車で堀切へ。母を見舞いに行き受付で名前を書いていたら、「よしこ?」と声が! まあ!びっくりしました!16日ぶりで母が車椅子に乗っていたのです。昨日からご飯を食べていて・・・急激な回復に驚くばかり。

とんぼ帰りで再びLソフィアで歓喜の演の会議。ふ~~~。

雨の中、チャりチャり自転車で帰りました。お疲れ!

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

暑い秋!稽古も熱い!

今日は七味とんがらしの練習でした。 昼間の暑さにみんな来てもすぐには動けず、床に寝て、ストレッチのような休憩のような。でも伝さんが来て、リズムの練習を始めるとシャキーン!?

昼間の疲れが取れるような楽しい稽古です。

日常があるから芝居が喜びになると思います。もうすぐ涼しくなるって、天気予報が言ってました。お疲れ様。

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

初の昼夜合同稽古でした。

狂言の発声に改めて感動します。明るく朗々とくっきり響く声!

日本語の美しさを最大限生かせるのが狂言だと、嬉しい気持ちが大きくなりました。

今日は、狂言の昼の部と夜の部の合同稽古で、初めて「白秋の世界」の頭から終わり近くまで半立ちで進めました。2時から7時まで、皆様本当にお疲れ様。

キャスティングの妙?大変だけど笑い転げる所もあって、絶対面白くなる!と思います。

狂言はもともと群読のような所があって、白秋の詩が元気になるような?

日本語の美しさを最大限表現したのが白秋なら、音声で最大限日本語の美しさを表現できるのが狂言かな?と思いました。

稽古できる喜び!生きていることへの感謝に近い?お疲れ様です。ありがとう。

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

狂言の稽古は厳しい?

そうですね、かなり厳しいのかもしれません。運び・・・歩くことです。ひたすら運ぶ。歩くのではありません。

つい、足が先に進もうとする。足はボディを運ぶのです。ああ、なるほど?とは思えないでしょうね。狂言の不思議さは、この運びにあるかもしれません。

謡の声と舞の所作。立ち向かわねばならないことがしっかり見える。だから難しいけど、安心できる。私はそう思います。

どんなに厳しくても、イヤにならない。できるまで頑張りたいと思います。

今日、キャストを発表しました。過激な稽古が続きます。ガンバ!

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

涼しいな~~!

塩枕というものを頂きました。頭を乗せると「あら、ひんやり!?」適当な硬さで頭が落ち着き良いと思います。

涼しくなってからでごめんなさい。と言われましたが、とんでもありません。ありがとう。

夜の時間が楽しみになるかも。枕の存在は結構悩みます。合う合わないが微妙です。

頭寒足熱はいつでも大事でしょう。涼しくて風邪をひく人がいませんように。

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

まもなくキャスティング!

大変な稽古が続いています。「白秋の世界」の狂言方の配役が間もなく決まる!というか決めなくてはなりません。

こんな時に母親が入院。姉弟3人と孫も知り合いも、かわるがわる病院へ。見守らねばなりません。

明日は横浜の中学の授業。夜は「ことばの力5」の会議。

がんばります。お母さんガンバ!

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

更新しました!

tonomote.jpg
(クリックで拡大します)

ドラマレッスンパート2のチラシをUPしました。

劇団アクトヤマナル公式サイトの上フレーム「募集」をクリック

左フレームの一番上「演劇ワークショップ参加者募集!」をクリック

画像をクリックすると拡大します。裏も表も明るく、おもしろいチラシに仕上がりました。
どうぞご覧くださいね。


劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

公開講座その2

今日の写真は「慶子の時間」の慶子さんが送って下さいました。ありがとう!

RIMG0030.jpg
(クリックで拡大します)

開演5分前 ケーブルの慶子さんが舞台袖に来て、パチリ!


RIMG0034.jpg
(クリックで拡大します)

大きな演壇がなかったら良かったと。山下は動いて話さないと面白くない?


RIMG0037.jpg
(クリックで拡大します)

大正の香りが少しでも感じられたら良いのですが。このお着物はある方から頂きました。お陰さまで評判良かったです。


RIMG0043.jpg
(クリックで拡大します)

白秋さんは童謡ばかり書いていたわけではありません。「紺屋のおろく」は大人の詩。でも調子の良いうきうきした明るさがあります。


RIMG0046.jpg
(クリックで拡大します)

潟(がた)にはまって死ねばよい  ほんに、ほんに 

 楽しく演じさせて頂きました。ありがとう!これからもっと頑張らないとなりません。楽しんでね。白秋さんの全てがわかるわけもありませんが、一歩でも近づきたいと思います。


劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

公開講座ありがとう!

並ぶ人が多くて開場を5分早めました。いや、暑かったからかな? お陰さまで歓喜の演公開講座を無事終了できました。ありがとうございました。

とりあえずの写真です。雰囲気だけでもどうぞ!

1009041.jpg
(クリックで拡大します)

山下の軽妙な話につっこむ私。客席もかなりゆるんでいい感じ。白秋さんも喜んでいる?


1009042.jpg
(クリックで拡大します)

群読こだまの会と私で、「空に真赤な」「青いソフトに」などを読みました。


1009043.jpg
(クリックで拡大します)

こだまの会の面々はいつまでも童心を持てる人ばかり。


1009044.jpg
(クリックで拡大します)

鬘をつけて「紺屋のおろく」を演じます。にくいあんちくしょう です。

第二部では合唱団が6曲歌いました。お疲れ様。

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

チラシ完成!

今日の朝、完成したチラシが届きました!やったー!嬉しいです。見た人からメールを頂いて、ほめて頂いて!

落ち着いているのに次々見る所がある。美しい!・・・・・こうした反響が初日からあるのは、そうそうないです。

サイトのトップに載せてあります。どうぞ見てくださいませ。

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

9月4日をお忘れなく

昨日は 実家の母の世話で一日が終わりました。これからもいろいろあるかもしれないけど、笑っていけるようにガンバリマス。舎人センターで、子どものお話会があったのですが、あめんぼの皆さんがみんなで助けてくれました。お客様が沢山で大変だったようですが、お疲れ様、ありがとう!

さて、9月4日 是非西新井文化ホールに来てください。「歓喜の演を100倍楽しむための公開講座」 北原白秋さんがどんなに変だったか!これを聞かないとソンをする? 2時開演。500円。お待ち申し上げます。

劇団アクトヤマナル公式サイト



にほんブログ村 演劇ブログへ
↑1日1クリックで応援してね!

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yamanaru

管理者ページ

Extra

プロフィール

yamanaru

Author:yamanaru
管理者ページ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード